スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-One KAT-TUN No.28

いつもラジオのレポのせるときに、いろいろと感想書くんだけど
書けそうもありましぇん・・・

でも竜ちゃんの頑張ったお仕事なのでレポUPします。
楽しいラジオだったんですよ。






竜: カトゥーン上田竜也と
雄: 中丸雄一の
竜雄: R-One かとぅーん



竜: 髪が伸びました、上田竜也です。    ←爆笑о(≧о≦)о

雄:  煮干が大好き!中丸雄一です。  

竜: にこにこラジオごーしょーは。今回で28回目というわけなんですけども・・YOUたち

雄: あー!!YOUたち!

竜: はい。聖とアレはコンビを組んでますから結構やりやすいんじゃないですか

雄: 聖とアレって?アレって誰ですか?

竜: あはははは、ごめん

雄: え?アレってまさか僕のことですか?

竜: あははは、ごめんなさい。忘れてました、えへへへ

雄: アレですけども

竜: ゲストが毎回変わるって聞いたんですけど

雄: 毎回変わりますね

竜: 誰呼びたいですか?

雄: そーだなー会ってみたい人・・・

竜: 格闘家でもいいよ

雄: えー、セルディエハリトーノフとか・・・

竜: ぷぷ、ちょっとマニアックすぎるよキミ

雄: ふふふふ

竜: なんか居ないですか?普通にみんながわかるくらいの

雄: チェホンマン

竜: ああ!チェホンマン

雄: 俺この前チェホンマン会ったんですよ

竜: まぢですか

雄: はい

雄: すっっっっげーデケーーー

竜: うそー?まぢで?

雄: まぢで!

竜: あの人全部がデカイらしいね

雄: 筋肉とかヤバイよ

竜: うそ?!!

雄: おお
 
竜: すごかった?

雄: ハンパじゃない

竜: へ~!呼びたいんだ?

雄: え?

竜: 呼びたいんだ?

雄: あ!話つながってるんですか?

竜: そうですよ!!!    ←あきれてる

雄: まあ・・そうですね、そういう人たちにもね・・

竜: いろんな人に来てほしいって事ですよね

雄: じゃ、行きましょうか?

竜: はい

雄: それでは今週もスタートです



竜: カトゥーン上田竜也と  
雄: 中丸雄一の
竜雄: R-One かとぅーん   



雄: ちょっと~なんか・・・

竜: なんですか?

雄: 話し方がいつもよりちょっと落ち着いてるんじゃないですか?

竜: 最初はこれが一番いいんですよ

雄: ゆっくり入る?

竜: うん、はじめから高く(テンション)入るとハードルが高くなる

雄: なるほど

竜: こんぐらいが一番いい

竜: 次聴く曲でだんだん上がって行こうという・・

雄: じゃあ、その次の曲は果たして何を・・先週何やったっけ?

竜: I’ll be with you 

雄: じゃ今週はそれのカップリング曲じゃなくて・・SIGNAL行きましょうよ

竜: SIGNAL行きますか?

竜: それではカトゥーンでSIGNALです




SIGNAL  OA





竜: 毎週水曜深夜12時
雄: R-One 
竜雄: かとぅーん



竜: 改めまして髪がちょっと伸びました、上田竜也と

雄: 煮干が大好き!中丸雄一がお送りしているR-Oneかとぅーん今週はテンションあげてこのコーナーに行っちゃいましょう

雄: 一緒に話そう

竜: げげげのげ

雄: げーーー

雄: うえー!ほっほー!ふぉっふぉー!ふっふー!

竜: きもちわるい

雄: さささささ、上田中丸の二人がリスナーのみなさんの相談に答えるコーナーですねー

竜: これ、なんだかんだで一番人気のコーナーなんですよ ←ロバ丸に大人気の間違えじゃ・・

雄: そうなんですよね、僕らもこのコーナー大好きですからね  ←キミらだけ

竜: はあい

雄: さてさて電話してみましょうか

竜: してみましょーかぁー  ←大喜びしてる


プルルルル


プルルルル



雄: 出ない

♀: もしもし

雄: もしもし!R-Oneかとぅーんですけども

♀: あ、あ、あ、こんにちは

雄: こんにちはー

竜: こんばんはー

♀: こ、こんばんは・・

雄: お名前教えてください

♀: ○○です

雄: 年齢はいくつですか?

♀: 16です

雄: なるほどー

♀: うふふふ

雄: 一体何に悩んでるんですか?

♀: えーと、優しすぎるお兄ちゃんに困ってます

雄: おお、いいじゃないですかー

竜: あ~

雄: な、な、な、なんで?

♀: 私のためにご飯を作ってくれたり勉強を教えてくれるのはいいんですけど、最近一緒にお風呂に入ろうって言われて・・

雄: なにー???

♀: ふふふ

♀: ひとつ上のお兄ちゃんなんですけど、ちょっとそれはどうかな?って思って・・

雄: お兄ちゃんていうと高校3年生?

竜: 3年ですね

♀: はい

雄: まぢで?

竜: ちょうど盛んなときですよ   ←竜ちゃんも盛んだった?

雄: なるほど、なるほど~え?なにかもう、え?  ←テンパッテル

雄: あれですか?お風呂にもう入ってると・・

♀: あ・・はい   ←はい???!!!

♀: あ!いや!私は拒否って入ってないんですけど   ←びっくりしたな~

雄: これスゴイ相談ですけど!僕らでいいんですか?これ・・

竜: いいんですよこれは!   ←キッパリ

竜: こういうのは僕らじゃないと!   ←え?

雄: 逆に?

竜: うん

雄: なるほど、なるほど

♀: どうしていいかわからなくて・・対処法とか・・

雄: 一回拒否ったらお兄ちゃんはもう来ないんじゃないですか?

竜: いや、それが来るんですよ

雄: なんでおまえが?

竜: はははは

雄: 今リスナーに聞いたのになんで?笑

竜: あはははは

♀: 今までに5月くらいから続いててお風呂に入ろうって言いはじめたのは夏休みぐらいなんですけど・・

竜雄: (ごー、ろく、・・・ ) ←何ヶ月続いてるか数えてる

♀: 今でもたま~に週一くらいで・・

雄: はぁ~・・・

竜: もう、5、5ヶ月間・・

雄: ・・がたってます

竜: お風呂に入ろう。でね

雄: お風呂に入ろう攻撃!

竜: やっぱり気になるんじゃないですかね?

雄: なにが?

竜: そりゃ、もう、もちろん!

竜: 高校2年生ですし、お兄ちゃんだってなんか色々知りたいことがあるんじゃないですか?

雄: 知りたいことが?

竜: はい

雄: 微妙な線ついてきますね、上田くんね

竜: ふはははは

雄: お兄ちゃんは彼女とかいないんですか?

♀: いないです

雄: いないんだ・・

竜: こんな変わるってことは絶対なんかあると思うよ

雄: うーん、彼女が出来たのかね?

♀: 私が彼氏が出来たからかな?ってちょっと思ったんですけど

雄: その時期なんですね?やさしくなるキッカケが

♀: そうなのかわかんないですけど

雄: これは何なんだろうか

竜: でも、いいんじゃないですか  ←でたよテキトー

雄: 16才でお年頃じゃないですか?だからお風呂はハッキリ言った方がいいんじゃないですか?

竜: 16才ですもんね

雄: お風呂はもうないよ!って

♀: そうですね

雄: もうハッキリと!!

竜: 言葉で言うと嫌よ嫌よも好きの内と・・

雄: 悪代官みたいだね、おまえ

竜: ぷっふふ

雄: ははは

雄: 解決方法としては表現する!ハッキリ言うと・・・

♀: はい、やってみます

雄: また何かあったらメールください

♀: はい、ありがとうございましたー

雄: ありがとうございましたー

竜: うーす 

雄: どうも~

竜: というわけなんですけども

雄: 今回なんか・・

竜: 微笑ましいと思いますよ僕は  ←えー!!

雄: まあ家族によって仲の良さが違うということですかねー?

竜: でもいい家族だと思いますよ

雄: 俺も妹と仲良くしたいですもん

竜: おまえはあれだろ・・次女だろ?

雄: 次女いま気に入ってるんですよー

竜: 3~4回目だよ、もう飽きたよ  ←ひどっ

雄: お!次女頑張ってる~って!もう留学したいってね、オーストラリア行きたいってずーと言ってるんですよ

竜: (ゆっちの話そっちの気で笑いっぱなし)

雄: しかも!バイト3つやってるんですよ、あいつ  ←たしかに聞いた話

雄: 学校行きながら

竜: あれ?こないだ・・なんか言ったっけ  ←笑いながら

雄: え?言いましたっけ?俺

雄: あっ同じ話だ。笑

竜: あははは

雄: ははは

雄: しかもこの前、妹の部屋に行ったらね

竜: うん

雄: あのね、妹がパズルやってるんですよー!ジグゾ-パズル  

竜: おお!笑

雄: それもドラゴンボール  ←うれしそう

竜: ふふふ

雄: ほんっとに可愛いよ  ←ドラゴンボール大好き中丸くん

竜: マジっすか?

雄: うん

竜: なんか言うんですか?中丸、態度で表すの?

雄: ええー?

竜: 態度で表すの?

雄: え?俺が?

竜: うん

雄: たしかに聞くよ?

竜: なんて?

雄: なんでドラゴンボール??って

竜: 心の中で可愛いと思ってるの?

雄: 可愛いじゃないですかー

雄: 普通やる?ドラゴンボールのパズル!でっかいの!!

竜: ふふ。やりません

雄: でしょ?ほんと微笑ましいですよ

竜: そうですね

雄: 何でも買ってあげたくなる

竜: 今度行ってみましょうよ「背中流してあげるよ」って  ←面白がってる

雄: 流さねえーよ!バカ!!

竜: うふふふ

雄: はははは

竜: ふふふ

雄: それはねえーよ

竜: ふふふふ

雄: いやー、今日も勉強になりましたね

竜: ええ

雄: というわけで・・一緒に話そうげげげのげのコーナーでした



竜: 毎週水曜深夜12時
雄: R-One 
竜雄: かとぅーん




竜: 改めましてカトゥーンの上田竜也と

雄: 中丸雄一がお送りしているR-Oneかとぅーん続いてのコーナーはこちらです

雄竜: mail oneカトゥーン

雄: 普通のお便りを紹介しましょうか

竜: はい

竜: ラジオネーム・・ぷぷぷ

竜: 『大丈夫!中丸もかっこいいと思うよ』 さんから。笑

雄: おーい!ちょっと待てー

竜: ははははっはっはっははは   ←笑いすぎ

雄: もういいよ!それ読まないでいいよ、意味わかんね

竜: ひっひっひっひ

竜: しかも、中丸もだからね。呼び捨てだからね。笑

雄: はあ・・・

竜: はっはっはっは

雄: まあ、読んでくださいよ

竜: 中丸くんは(まだ笑ってる)なぜ妹さんが無断で部屋に入るのそんなに嫌がるんですか?

竜: この前入るな!って言ってたじゃないですか?

雄: うん

竜: 何か見られて困るものでもあるんですか?

竜: あと、仕事に行ってる間お母さんが部屋に入って掃除をするのもダメですか?私は弟が一人いますが勝手に入ってもそんなに困りません。怒るのは私の物を無断で友達に貸しちゃったときぐらいです

雄: なるほど

竜: 上田くんも自分がいない間に部屋に入られるのは苦手ですか?

雄: ペンネームのことは全然触れないとしても

竜: ぷっ

雄: とりあえず僕にはハッキリと理由があります

竜: ええ

雄: あのね、人の物を勝手に使うんですよ

竜: ああ!それウザイねー

雄: ホントなんでも使うの

雄: 服も靴もアクセサリーも全部!!DVDとかも全部勝手に使うの彼女たちは

雄: あとお父さん

竜: まぢで?笑

竜: ふふふふ

雄: お父さんもなのよ~、で!嫌なのよ~

竜: いいんじゃん、お父さんなら男なんだから

雄: 嫌なの!大事なものとかあるわけよ

雄: ベルトだって平気で常に使ってるからね

竜: あ~そう・・笑

雄: だって俺が使ってないとき置いてあるじゃん

竜: うん

雄: お父さんから見たら、使わないで置いてあると認識してるわけですよ

竜: あ~

雄: だってベルトなんて一本しか使わないでしょ?一日に・・だから置いてあるだけなのに使っちゃう・・

竜: なるほどねー

雄: 時計だってね、気に入った時計があったわけよ

竜: うん

雄: それを2日3日使わないで置いといたら、もうお父さんのものですよ

竜: まぢですか?つけてたんですか?

雄: 今もつけてます!だってベルトもサイズ変えてますからね

竜: はははは

雄: お父さん勝手に時計持ち出して・・

竜: ふはははは

雄: 妹もね~、勝手にもってって電車の中に無くしてますから

竜: まぢで?!

雄: ええ

竜: 怒った?

雄: 怒りましたよ!

竜: ふふふ

竜: メールで怒りましたけど

雄: ホントごめん!ホントごめんって言いましたけどね

竜: ふふふふ

竜: それたぶん妹はおまえの事好きなんだと思うよ

竜: おまえの身に着けてるものつけたいんだよ

雄: 絶対関係ないよ!

竜: いや~そうかな?

雄: ハイブランドでしたから

竜: あっ!そういうことか?

雄: ラジオを通して家族に言いたい!

竜: 物はやめろ!と・・

雄: 物はやめてくれ!と

竜: なるほどね・・掃除はありがたいですよね?

雄: 掃除はありがたいですよお母さん小まめにね

竜: なるほど、じゃ続いて・・

雄: ゆっちと竜ちゃんこんばんわー

竜: ういっす

雄: 私は生まれてこの方モンブランを食べたことがありません。

雄: ゆっちと竜ちゃんは食べたことないものってありますか?

竜: ああ!昔、キャビアは食わず嫌いだね  ←でたお坊っちゃま

雄: カッコいいな、おまえ!なんか・・

竜: あははは

竜: 食べたのが小学生のころだから大人の味というのがわからないんですよ、そっからもうダメ!食べれない

雄: ああ~

雄: あと名前は聞いたことあるけど食べたことないもの・・ドリアンとか食べたことあります?

雄: ドリアンないね?

竜: 美味しいらしいよ、ニオイだけじゃないの?キツイの

雄: そうなの?

竜: うーん・・

雄: 俺まだ噂しか知らないけど

竜: フルーツの王様はドリアンなんだよ

雄: そうなの?

竜: うん

雄: バナナじゃないの?  ←大爆笑

竜: ちがうよ~

竜: ふっははははは

雄: あはははは

竜: ちょっと、おま・・(笑ってる)

雄: この方はたまたまモンブランてことでしたけど

竜: モンブランてあんま食べようと思わないからね

雄: 昨日、モンブランか迷ったの

竜: うそ?

雄: フルーツタルトかモンブランか迷った

竜: 両方食っちゃったんだ?笑

雄: いや、チーズケーキは絶対食おうと思ってたの  ←いつも二個食い?

竜: うん

雄: フルーツタルトがイチヂクだったの!今の時期

竜: うん

雄: イチヂク大好きじゃん!そっち行っちゃったの

竜: なるほどね

雄: 次はモンブラン行こうと思う

竜: ケーキのさ種類とかよく知ってるよね?俺あんま良くわかんないんだけど

雄: 普通のスタンダードばっかですよ

竜: そう?

雄: ええ!ミルクレープとか大好きだけどね

竜: あっ!!俺も好きー

竜: あれはいいよね

雄: ヨダレでるね

竜: でる、でる

雄: 以上、mail oneカトゥーンでした



竜: カトゥーン上田竜也と
雄: 中丸雄一の
竜雄: R-One かとぅーん




雄: エンディングコーナー、R-One宣言のお時間です。みなさんが自分一番だと思う自慢を紹介しています。今週はこちら!    

竜: クシュン!  ←激かわっ

雄: クシャミするな!!

竜: ふふふ

雄: 『ディスニーランドに行った回数、153回』

竜: ほほぉ~

雄: すごい

竜: すごいねー

雄: まぢで?

竜: おお~

雄: 家がものすごく近いのでよく行きます

竜: へ~

雄: 家が近くてもこの回数行きますか?

竜: こんな行かないよね

雄: 年間フリーパスとかあるんですかね・・

竜: 昔さ、聖とさ、赤西とさ、俺とおまえで行かなかった?

雄: 行ったね、4人で行ったね

竜: 赤西と俺と服を交換して

雄: うん

竜: どうなるか?って

雄: やったねー!やった、やった、やった!

竜: まんまロッカーみたくなっちゃって。笑 

雄: あったね~

雄: 俺と聖でコーヒーカップ連続4回乗ったこととかね?

竜: やったねー!あれ俺まだ金髪のときだよね

雄: 3年前?

竜: 3、4年・・

雄: なつかしいねー

竜: おお~

雄: というわけでですね



雄: (募集要項読み)


竜: (宛名読み)  ←二回目、たとたどしい



雄: R-Oneかとぅーんお相手は

竜: 上田竜也と

雄: 中丸雄一でした。 それではまた来週

竜雄: ばいば~い    



雄: はい。おけー

雄: はい、おっけーでぇーす!!

雄: はーい!

雄: ふっふー

竜:           ←笑ってる声でてない

雄: 先週と先々週面白い話を募集したじゃないですか   ←後ろで竜也の笑い声

竜: まだあんなり来てない・・

雄: 来てないんですよ

竜: ひっひっ  ←まだ笑ってる

雄: ちゃんと募集を言った方がいいんじゃないですかねここの時間で

竜: 新コーナーってさ言ったっけ?あんままだ・・

雄: コーナーの名前言ってないから応募できないもんね

竜: うん

雄: コーナーの名前ちょっと考えようか

竜: 面白い話だから

雄: (笑) ってどう?

竜: ぷぷぷ、斬新だね

雄: ほかにありますか?

竜: そんなんでいいと思うよ

雄: タイトルも募集します?

竜: そうだね!それいいかも知れない

雄: 面倒くさいですか?

竜: ふふははははは

雄: はははは

竜: そんな、そんなさ~  ←笑いすぎ机バンバンいってる

雄: じゃ、面白話のタイトルも募集しちゃおうよ、同時に

竜: (笑いすぎて声でてない)

雄: 仮に面白い話ってことで募集してます

竜: はい

雄: じゃ、新コーナーは果たしてどうなるのか?

雄: 来週の放送が楽しみですねー

竜: はい、というわけでね(笑ってる)

雄: 来週の放送を

竜雄: お楽しみに~


2006/10/11 R-One KAT-TUN No28

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

Comment

昨日の放送のこと、
私も眠気に負けてUPしないまま寝て・・・。
そして今朝になり・・・、
書けないままいました。

「アレ」発言とか
くしゃみとか、
危ないお兄ちゃんトークにノリノリだったり、
色々ありましたよね。

ニコニコラジオはいつまでも
ニコニコラジオで居て欲しいなって思いました。

はぁとふるなお言葉ありがとー♪

一花さんへ

そうですね。
にこにこラジオはにこにこで!
今思うと、前向き発言多かった・・・
すこし前の放送から言ってた気がするんだけど・・・

実は水曜、初めてラジオ聞きました。仁が居なくなるなんて思ってもみなかった水曜日。
竜ちゃん可愛いなぁなんて思ってたから聞いてみようと…そいたら偶然にも『赤西』と呼ぶ声。凄く嬉しくて木曜の記事はこの事書くんだって思ってました。
実際には何も書けず心残り。
今となり、二人は知った上でいつも通り笑ってたんだ、それがどう意味するのか、あたしなりに考えましたが、優しさかなやっぱり。
6人が納得出来てる証拠ですよね☆
竜ちゃんと雄ちゃんも仁の事待っててくれてますよね。しっかり『赤西』の名前呼んでってくれたらもの凄く嬉しいです。長くてスイマセン(/≧◇≦\)

はぁとふるなお言葉ありがとー♪

亜矢さんへ

いつもメンバーの名前が出るわけではないんですけどね。
これからも普通に仁くんのお話とかも出ると思います。
また聞いてあげてください。
Secre

一瞬を永遠に…

☆。*ロミジュリ写真館*。☆                                                                                                                                                                                                            

プロフィール

  ゆきんこ

Author:  ゆきんこ
上田竜也くん&大倉忠義くんが大好きです(≧∀≦)
XJAPAN、YOSHIKI溺愛中・・。
VからJまでこよなく愛します(*´▽`*)

拍手は一方的に愛をいただいております・・
返信要の場合はコメント欄でお待ちしてま~す♪

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

johnny's

エントリー

カテゴリー

フレンズ&more...

Welcome

ブログ内検索

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。